logo

まもなくお披露目?--写真で見る、これまでの「iPad mini」のうわさ - 2/7

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Appleのニュースを伝えるサイトのUkrainianiPhoneは現地時間10月2日、画面や背面の筐体、画面カバーなどの部品の写真を投稿した。同サイトは中国の工場で撮影した写真だと主張している。

 これらの写真から示唆されるユニットへの変更点として、携帯電話接続用のnano-SIMトレイ、Lightningコネクタ(30ピンアダプタの代わり)、現行のiPadと同じコーナーにあるマイクロフォンジャック、ワイヤレス信号が黒の陽極酸化アルミの背面を通過できるようにする上辺に沿ったプラスチック部品が挙げられる。画面自体も両側のベゼルが狭くなっているようで、過去約1カ月間に報じられたモックアップと一致している。

 こちらは背面の筐体とみられる部品。
Scroll Right Scroll Left

 Appleのニュースを伝えるサイトのUkrainianiPhoneは現地時間10月2日、画面や背面の筐体、画面カバーなどの部品の写真を投稿した。同サイトは中国の工場で撮影した写真だと主張している。

 これらの写真から示唆されるユニットへの変更点として、携帯電話接続用のnano-SIMトレイ、Lightningコネクタ(30ピンアダプタの代わり)、現行のiPadと同じコーナーにあるマイクロフォンジャック、ワイヤレス信号が黒の陽極酸化アルミの背面を通過できるようにする上辺に沿ったプラスチック部品が挙げられる。画面自体も両側のベゼルが狭くなっているようで、過去約1カ月間に報じられたモックアップと一致している。

 こちらは背面の筐体とみられる部品。

提供:UkrainianiPhone

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]