「Google Play」、米国でブラウザからチャージ可能に

Scott Webster (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 長谷睦2012年10月18日 11時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleが、ウェブ版の「Google Play」のページにアクセスすることで、手軽に利用可能金額をチャージできる機能を追加した。この新機能は先ごろ、ギフトカードが米国各地の小売店で発売されるようになったことを受けたものだ。

 Google Playのショップのページを一番下までスクロールすると、新たなリンクが表示されており、これをクリックするとさまざまな金額のチャージができる。5ドル、10ドル、15ドル、25ドル、50ドルの単位でチャージが可能だ。

 ただし現時点では、チャージできるのは自分のアカウントのみだ。また、この新しいチャージ方式を利用できるのは米国市場だけのようだ。


ウェブページから手軽に利用可能金額をチャージできるようになった
提供:Google

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加