logo

「Windows 8」向け「NOOK」アプリが近々リリースへ

Shara Tibken (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2012年10月05日 15時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 MicrosoftとBarnes & Nobleは米国時間10月4日、電子書籍を中心とした新しいパートナーシップを正式に結んだことを発表した。両社は「Windows 8」向けの「NOOK」アプリを近々リリースする予定だ。


Barnes & NobleとMicrosoftは、Barnes & Nobleの「NOOK」事業に関するパートナーシップを結んだ。
提供:Sarah Tew/CNET

 4月に初めて契約を発表した両社は、新会社(Barnes & Nobleの子会社)の社名がNOOK Media LLCになる予定だと述べた。また両社は、Barnes & Nobleの事業に関するオプションの検討については、NOOK Mediaを独立した企業としてスピンアウトさせる可能性も含めて、特に計画は立てられていないと繰り返した。

 Barnes & Nobleの最高経営責任者(CEO)であるWilliam Lynch氏はプレスリリースで次のように述べている。「デジタルコンテンツへの需要が増加し続けるなかで、われわれは読書や学習のための画期的なコンテンツやテクノロジを、これまでよりも多くのフォーマットで、より多くの人に届けることに注力している。これには、われわれの非常に優れた『NOOK』読書アプリを、Windows 8向けに直ちに公開することも含まれている」

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集