logo

アップル、「iOS 6」でBluetoothによるファイル共有機能を導入か

Kent German (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年08月07日 12時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「iOS 6」の最新ベータバージョンにおける変更は、YouTubeアプリのデフォルト搭載終了だけではない。

 9to5Macによると、AppleはiOS 6でBluetoothによる共有をサポートするために、プライバシー設定に変更を加えているという。同ブログでは、この機能によってどういったことが可能になるのかを詳しく述べていないものの、掲載されている画面イメージを見る限り、Bluetooth経由でデータの共有を行うアプリによって用いられるようだ。

 Bluetoothによる共有を利用するアプリとしてiOS 6の電子チケット管理機能「Passbook」が真っ先に考えられるものの、ユーザーがサードパーティーのアプリやインターネット接続を使用することなく、写真や動画、その他のファイルを共有できるようにすれば、AppleはiOS製品の魅力を高められるようになるだろう。テクノロジとしてのBluetoothは、以前からデータ共有をサポートしており、現在では多くの携帯電話に同機能が搭載されているものの、Appleはまだそういった機能を携帯電話に搭載していない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集