logo

アップル、AuthenTecを3億5600万ドルで買収へ--モバイルセキュリティを強化

Roger Cheng (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年07月28日 07時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleがモバイルセキュリティに本腰を入れ始めた。

 Appleは、セキュリティ技術企業のAuthenTecを3億5600万ドルで買収することに合意した。AuthenTecが米証券取引委員会(SEC)に提出した書類で明らかになった。

 AuthenTec株の1株あたり8ドルの買収提示額は、米国時間7月26日の終値5.07ドルに58%のプレミアムを上乗せした金額になっている。

 米CNETはAppleにコメントを求めているが、まだ得られていない。AuthenTecの広報担当者は、この取引を認めたものの、それ以上の詳細は公表しないと述べた。

 Appleは、モバイルセキュリティに対する関心の高まりに飲み込まれた企業のもっとも新しい例となった。モバイルを対象にしたマルウェアやウィルスなどの脅威についての報告が増加する中、ワイヤレス業界は防御策を強化してきた。AT&TやSprint Nextelといった通信事業者が次なる重要サービスとしてセキュリティを語る機会が増えるようになり、ここ数年は、多くのモバイルセキュリティ企業が誕生している。

 AuthenTecは、指紋認証センサとID管理ソフトウエアの開発企業であり、それらはモバイル端末、コンピューティングおよびネットワーキング企業、サービスプロバイダー、政府機関に導入されている。同社の顧客企業はサムスン電子、LG、Cisco Systems、Motorolaなどが占めている。サムスンは7月に入り、AuthenTecの仮想プライベートネットワーク(VPN)セキュリティを導入し、サムスンのビジネスクラスのスマートフォンとタブレットに搭載している。


クパチーノにあるAppleのキャンパス
提供:James Martin/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集