logo

米ヤフーの元CEOトンプソン氏、再びEコマース企業のCEOに就任

Jonathan Skillings (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 高橋朋子2012年07月24日 11時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 学歴詐称疑惑で米Yahooを離れたScott Thompson氏が、再び最高経営責任者(CEO)の職を得た。

 創設2年のEコマース企業ShopRunnerは米国時間7月23日午前、Thompson氏を同社のCEOに迎えると発表した。同社は、消費者に「マルチチャンネル型ショッピングサービス」を提供する小売業者のネットワークだという。

 Thompson氏は、実際には取得していないコンピュータサイエンスの学位を履歴書に記載していたことを、Yahooに投資するヘッジファンドのThird Pointに指摘され厳しい立場に立たされていたが、5月に突如YahooのCEOを辞職した。Thompson氏は1月に就任したばかりだった。

 ShopRunnerのCEOに就任したことで、Thompson氏はEコマースという自身の原点にいくらか立ち返ることになる。同氏はYahooに加わる前、eBay傘下の決済サービスPayPalの社長を務めていた。


Yahooの従業員に向けて語るThompson氏(2012年1月)
提供:Yodel Anecdotal/Yahoo Inc.

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集