logo

シャープ、世界最大90V型「AQUOS」を米国で発表

加納恵 (編集部)2012年06月20日 15時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは6月19日(現地時間)、米国市場向けに世界最大サイズとなる90V型の液晶テレビ「AQUOS LC-90LE745U」を発表した。発売開始は6月中を予定しており、販売価格は1万ドル以上になる見込みだ。

  • 「AQUOS LC-90LE745U」

 LC-90LE745Uは、3Dに対応し、バックライトには直下型LEDを採用する。

 AQUOSは、2011年4月に70V型、10月に80V型の大画面モデルの発売を米国で開始。60V型以上のモデルでは台数ベースで70%を占め、No.1シェアを獲得しているという。今回の90V型投入により、米国における「大画面テレビ=シャープ」というイメージをより強固にしていくとのことだ。

 同社では、米国市場において大画面テレビ購入者向けに「AQUOS会員制サポートプログラム」を提供しているとのこと。専用フリーダイヤルのほか、3カ月間の延長保証、翌日修理、AQUOS Advantage Liveリモートサポート、会員専用プロモーション通知などのサポートプログラムが無償で提供される。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集