logo

米ヤフーとCNBCがコンテンツ共有で提携--金融情報を強化

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 中村智恵子 長谷睦2012年06月14日 10時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 YahooとCNBCが新たな提携関係を結び、お互いのネットワーク上でコンテンツおよび制作番組を共同で配信すると、米国時間6月13日に発表した。

 この提携により「Yahoo Finance」には、テレビ界最大のビジネスニュースチャンネルであるCNBCからリアルタイムの金融報道、さらには分析やインタビューなどが提供される。両社はまた、共同ブランドのオリジナル動画作成でも提携することになり、これらの動画はYahoo FinanceとCNBC.comの両方に掲載される。

 この提携により、両社は実数にして毎月4000万人以上の米国のオンライン視聴者への到達を目指している。

 Yahooの暫定最高経営責任者(CEO)Ross Levinsohn氏は声明で「我々の使命は、ユーザーにとって最も豊かで影響力の強い体験を日々作り出すことだ」と記している。「CNBCとの提携により、Yahoo Financeは即座に提供内容が拡大でき、世界で最も頻繁に見られ、活用されている金融情報サイトとしての地位をさらに強化できる」

 提携により、CNBCのコンテンツは各種のYahooネットワーク上で優先的に表示される。一方、Yahoo Financeの記者にはCNBCの放送プラットフォームを通じてより多くの視聴者の目に触れる機会が与えられる。

 両社はこの複数年にわたる契約の金銭的詳細を明らかにしていない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]