BRAVIAの新機軸「画質」と「ネットサービス」を写真でチェック - 2/12

加納恵 (編集部)2012年03月23日 19時03分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ソニーマーケティング ホームエンタテインメントプロダクツマーケティング部統括部長の本多健二氏。「2012年度のテレビ市場規模は2011年度の1600万台から約半分の800万台程度にまで縮小されると見ている。販売台数は落ちるがお客様のニーズに合わせ、テレビ本来の姿である高付加価値モデルを発売することで、しっかりビジネスを続けていく」と話した。

 なお、2012年春のテレビラインアップ数は8シリーズ17モデルで、12シリーズ39モデルが登場した2011年春に比べると半分以下になったとのこと。本多氏は「ニーズを汲み取り効率化した。ポジティブな意味で数を少なくしている。このラインアップ数でお客様のニーズにはミートしている」とした。
Scroll Right Scroll Left

 ソニーマーケティング ホームエンタテインメントプロダクツマーケティング部統括部長の本多健二氏。「2012年度のテレビ市場規模は2011年度の1600万台から約半分の800万台程度にまで縮小されると見ている。販売台数は落ちるがお客様のニーズに合わせ、テレビ本来の姿である高付加価値モデルを発売することで、しっかりビジネスを続けていく」と話した。

 なお、2012年春のテレビラインアップ数は8シリーズ17モデルで、12シリーズ39モデルが登場した2011年春に比べると半分以下になったとのこと。本多氏は「ニーズを汲み取り効率化した。ポジティブな意味で数を少なくしている。このラインアップ数でお客様のニーズにはミートしている」とした。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]