logo

アップル、「iPad」関連イベントを開催--iPadやApple TVを刷新

Josh Lowensohn (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年03月08日 02時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは米国時間3月7日、サンフランシスコのYerba Buena Center for the Artsで「iPad」関連イベントを開催した。ここでは、同イベントの内容を紹介する(時間は日本時間)。

2:58:CEOのTim Cook氏登場。

2:59:「ポストPC革命」について話しはじめる。「それは、われわれの周囲で起こっており、しかも、驚くべきペースでだ」とCook氏。そこでは、もはやPCが世界の中心にはない」とCook氏。

3:00:製品は、これまでのPCよりさらにポータブルでパーソナルであることが求められている。Appleには既にiPod、iPhone、iPadという製品があるとCook氏。

3:00:「多くの方法によってiPadは、ポータブルコンピューティングを再定義した、それは、途方もないと思える予想ですら遥かに上回るものだ」とCook氏。

3:01:多くの企業は1つあれば嬉しく思うだろうが、Appleには全部で3つもある。Apple は2011年、1億7200万の「ポストPCデバイス」を販売した。

3:01:Appleの売上高の76%に相当する。

3:02:「これは、われわれにとって強みであり、われわれの好きなことでもある」とCook氏。その例として、同社直営店について話す。

3:05:ニューヨークのグランドセントラル店について語る。同店についてビデオを上映。

3:06:話題は「iOS」に。iOSは、iPhone、iPod touch、iPadで稼働する。3億1500万デバイスを2011年に販売し、6200万台が先四半期で販売された。

3:06:「Siri」について話をする。「Siriは、iPhoneで動作するが、皆さんのベストフレンドであり、話しかけるだけでいろいろやってくれる知性あふれるパーソナルアシスタントでもある。携帯端末と双方向でやりとりする新しい方法だ」

3:07:Cook氏は、Siriが米国英語に加えて、各国語でどのように聞こえるかを披露。オーストラリア英語、フランス語、ドイツ語。

3:07:そして、日本語。Siriは、日本語でも使えるようになる。

3:08:日本語版SiriはiOS 5.1に搭載される。

3:08:iOS 5.1は今日公開。日本語Siriは「今後数週間かけて」順次投入する。

3:09:「ポストPC世界を語るのに、App Storeは欠かせない。なぜなら、App Storeはアプリを発見およびダウンロードすための場所であり、アプリこそデバイスをより便利に、よりパーソナルにするためだ」とCook氏。

3:09:Cook氏はApp Storeには58万5000アプリがあることを示し、「これはすごい数であるとともに、良いアプリがより多くのダウンロードを呼び、より多くのダウンロードがより良いアプリを呼ぶというサイクルを生み出す」と述べる。

3:10:ラッキーな中国のユーザーが先日、250億ダウンロード目を記録したとCook氏。

3:10:Cook氏は、「ポストPC体験のもう1つの大事な部分としてiCloudがある。iCloudは、ユーザーが持つコンテンツ保持し、デバイス間で同期する。iPhoneのカメラで写真を撮影すると、Mac、iPad、Apple TVに無線ですぐさまプッシュする。シンプルで『とにかく機能する』」と述べる。同サービスは、1億ユーザーを獲得している。

3:11:「iCloudの一部にiTunes in the Cloudがある。同機能は、音楽とテレビ番組が対応しているが、映画のサポートを発表する。購入した映画をどのデバイスに対しても再ダウンロードできる」とCook氏。iTunes Storeにある映画とテレビ番組が1080p HDをサポートすることも発表。

3:11:「ユーザーがワイドテレビにApple TVをつないで映画やテレビ番組を見るのが好きなのを知っている。そこで、1080pをサポートした新しいApple TVを発表する」とCook氏。

3:11:新しいユーザーインターフェースを搭載する。

3:12:Apple のシニアバイスプレジデントEddy Cue氏が登壇し、新しいApple TVをデモ。横にアイテムを並べた従来のUIと異なり、アプリスタイルのアイコンが多数表示される。

3:13:Cue氏が「iCloud」からのPhotostream機能を披露。フルスクリーンの1080p写真がテレビで表示できる。

3:13:映画を見つけるためのUIを披露。iOSの「Cover Flow」に少し似ている。

3:14:Cue氏は、iCloudの新機能である、既に購入した映画やテレビ番組を再度視聴するための機能を披露。映画は10秒ほどで上映が開始された。

-PR-企画特集