logo

米ヤフー、アリババやソフトバンクとの協議が暗礁に

Charles Cooper (Special to CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2012年02月15日 12時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Yahooと中国のAlibaba Group(アリババグループ)、日本のソフトバンクは、Yahooのアジア資産を売却するための協議を続けているが、まだ見解の不一致があるようだ。

 うわさされる取引では、YahooはAlibabaと日本のヤフーの所有権をそれぞれの企業に戻し、それと引き換えに何らかの資産を受け取るだろうとされているが、AllThingsDが匿名の情報筋の話として、Yahooは要求を変更し、協議が暗礁に乗り上げたと報じている。

 また、The New York Timesは、基本的に非課税となる取引を構築する方法についての協議が行われてきたが、これが失敗したことを確認している

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集