logo

アップルの香港直営店、抽選式の「iPhone」予約システムを導入へ

Josh Lowensohn (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 吉武稔夫2012年01月31日 11時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 長蛇の列と買い物客の不満を最小限に抑えるため、Appleが新しいタイプの予約システムをテストしている。このシステムに参加すると、香港で唯一の同社直営店で新しい「iPhone」を購入できるチャンスが得られる。

 Appleは1月第4週の週末、香港の直営店で新たな抽選式システムのテストを開始した。予約を希望する顧客には、このシステムに参加してもらう。これまでのシステムは短時間だけ予約を受け付けるもので、その時にオンライン状態であれば誰でも予約できていた。

 9to5Macが見つけた新しい予約サイトには、次のような記載がある。「電子メールが届かない場合は、iPhoneのご予約を承ることができませんでした。またのご参加をお待ちしております。予約確認の電子メールを受け取られたお客様だけがiPhoneをご購入いただけます。予約なしにご来店いただいても、『iPhone 4』または『iPhone 4S』は購入できません」

 この新しい登録ツールに加えて、Appleは抽選に当たった人に対し、予約時と同じ氏名とID番号が記載された「政府発行の写真付きID」を提示するよう求めている。予約した人が購入権を他人に譲渡しないようにするためだ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集