「Android」アプリ、Facebookへのアクセスユーザー数で「iPhone」アプリを上回る

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 編集部2011年12月19日 08時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Android」搭載端末を使ってFacebookにアクセスする人の数が初めて「iPhone」を超えた。

 AppDataの集計によると、「Facebook for Android」の1日あたりのユーザー数は平均5830万人であるのに対し、iPhone版アプリケーションは平均5740万人であるという。

 iPhoneアプリケーションから丸1年遅れて2009年9月にリリースされたFacebook for Androidアプリケーションは、月間では平均ユーザー数が8540万人と、まだiPhone版の9910万人よりも少ない。しかし、この月間ユーザーデータには、毎日のユーザーデータが示す「リピート性」、つまり、毎日アクセスするユーザーの状況が反映されない。

 55万台を超えるAndroid端末が毎日アクティベートされている。これが、Android版のアクセスがiPhone版を超えた理由の1つかもしれない。Android端末の1日あたりのアクティベート台数は、6月は50万台、5月は40万台だった。Googleは11月、2億台を超えるAndroid端末が現在、世界中でアクティベートされていると発表している。



この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加