logo

アップル製テレビ、価格は一般的なテレビの2倍か--米アナリスト予想

Don Reisinger (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 福岡洋一2011年12月02日 12時43分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleが2012年にテレビの発売を検討しているとの噂が飛び交っているが、Piper JaffrayのアナリストであるGene Munster氏は、Appleの計画についてある程度は予想できると主張している。

 Business Insiderのブログによると、Munster氏は米国時間11月30日、IGNITION: Future Of Mediaカンファレンスで講演を行い、顧客が求めているのは外付けの機器に縛られない一体型のテレビだとAppleは考えていると述べた。

 ただしこれを提供するため、Appleはテレビの価格を極端に高く設定するだろうとMunster氏は述べている。Business InsiderによるとMunster氏は、一般的なテレビの価格が800ドルだとすれば、Appleのテレビはその2倍の1600ドルになるだろうと語った。

 これだけの金額を支払うことで消費者は何を得るのだろうか?Munster氏によると、Appleは消費者の多様なニーズに訴えかけるさまざまな大きさのスクリーンを用意するだろうという。Munster氏はまた、このテレビでは「Siri」をサポートし、音声でテレビを制御できるようになると考えている。さらにMunster氏の予想では、「iCloud」の統合に加えて「iPhone」や「iPad」からも制御できるようになる、とBusiness Insiderは伝えている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集