YouTube、デザインを一新--コンテンツの発見や整理が容易に

Greg Sandoval (CNET News) 翻訳校正: 編集部2011年12月02日 10時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 YouTubeが外観を一新した。これにより、ユーザーがコンテンツを発見し、整理することがより容易になるとYouTubeは期待している。

 Googleが米国時間12月1日のブログ投稿で述べたところによると、同社はYouTubeのホームページとチャンネルページのデザインを変更し、同社の言うところの「サイト全体に新たにデジタルペイントを塗る」ことにより、基本的に全体的な外観を一新したという。


YouTubeの新デザイン(提供:Greg Sandoval/CNET)

 YouTubeはブログ投稿で、「ユーザーはおすすめのチャンネルを閲覧することができる。またホームページのフィードをカスタマイズしたり、YouTubeアカウントをGoogle+やFacebookと連携させて、友達が共有しているものを見ることも可能だ。われわれが2011年にローンチした新しいホームページフィードは、ホームページの中央に表示されるようになった」と述べた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加