logo

チェックインにも対応するスマホ向けポイントサービス「ポイントライフ」

岩本有平 (編集部)2011年11月24日 13時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 VOYAGE GROUPは11月24日、スマートフォン向けポイントサービス「ポイントライフ」の提供を開始した。

 ポイントライフは、VOYAGE GROUPが新ブランドで展開するスマートフォン特化型のポイントサービス。ポイントライフ経由で商品を購入することで「ポイントライフポイント」と呼ぶポイントを獲得できる。また、ポイントライフ上でアンケートに回答したり、同サービス経由でのアプリダウンロード、GPSを利用して実店舗などのスポットにチェックインなどをすることで、「ポイントライフコイン」を獲得できる。コインはサイト上でのゲームに利用でき、このゲームでもポイントを得られる。ポイントライフポイントは、PeXのポイント交換サービス「PeXポイント」を通じて各種ポイントサービスのポイントや商品券と交換できる。

 現時点ではユーザーがスポットを登録することはできないが、将来的にはユーザーの意見を反映してスポットを用意していく予定。コインは1日3回までのチェックインで付与する。チェックインの際は、TwitterやFacebookにも投稿が可能。特定条件でチェックインを行った場合には「ポイントライフスタンプ」と呼ぶアイコンを付与する。

 ターゲットとするのは20代~30代の女性。店舗については、小売店を中心に選んでいるという。今後は、企業や小売店と連携し、実店舗へのユーザー送客に向けたキャンペーンを実施する予定。第1弾として、日比谷花壇で指定の回数チェックインをすると、抽選でプレゼントが当たるキャンペーンを実施する。キャンペーンでは現在地より少し離れた店舗についても表示するなどして、実店舗への誘導をはかる。

 将来的にはチェックイン割引や来店プレゼントなども展開していく。2012年上旬にはiPhoneアプリやAndroidアプリも提供する予定。アプリでは、カメラ機能を使ったキャンペーンなども展開できる仕組みを入れていくという。

 PeXポイントを提供するPeXは、VOYAGE GROUPの子会社。今回あえてスマートフォン向けに新ブランドでポイントサービスを展開した理由について、VOYAGE GROUP代表取締役CEOの宇佐美進典氏は、「(PeXは)PCで会員を持っており、それに引っ張られるとスマートフォンでの利便性が悪くなり、結果としてサービスが遅くなってしまう。スマートフォンに最適なサービスにしていこうと考えた」としている。


「ポイントライフ」のスクリーンショット。チェックインで「ポイントライフコイン」を手に入れ、ゲームをプレーすることでもポイントを得られる

-PR-企画特集