logo

フォード、「Google+」にページを開設--企業ページとしては唯一

Stephen Shankland (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 吉武稔夫2011年07月11日 12時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Ford Motorが「Google+」上に企業ページを開設した。どうやら、Googleのソーシャルネットワークサービスが個人の枠を越えてどう拡大していくかという実験に参加しているらしい。

 FordのGoogle+サイトは米国時間7月9日午前の時点で1222人のフォロワーを獲得しており、写真の見出しコンテスト、ユーザーがGoogle+上でFordにやってほしいことに関する質問、Fordのマーケティングコミュニケーション担当ディレクターとのライブチャットのお知らせ(ライブチャットの後には、Google+の「Hangout」機能を使ったビデオチャットも行われる)などが投稿されている。

 企業としてGoogle+に参加している例はほとんどない。現在のところGoogle+は個人向けに最適化しているとして、GoogleはFord以外の企業アカウントを削除している。Googleは2011年中にGoogle+の企業バージョンをリリースする計画だが、当面はどのような仕組みにするべきかアイデアをテストしているところだ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集