logo

パナソニック、VIERA Connectに開発者向け専用サイト

加納恵 (編集部)2011年07月06日 12時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パナソニックは7月6日、テレビ向けのインターネットサービス「VIERA Connect」に、アプリケーション開発者向けの専用サイト「VIERA Connect Developers」を開設した。世界中の開発者が、効率的にVIERA Connectのアプリケーションを開発できるようになるという。

 VIERA Connectは、2011年春からパナソニックが米欧向けに展開しているクラウド型のテレビ向けインターネットサービス。ビデオオンデマンドサービスから音楽、スポーツ、ゲーム、ヘルス&フィットネスなど多彩なアプリケーションを提供しており、現在海外市場約100カ国に導入しているという。

 VIERA Connect Developersは英語版のみを用意。IPTV用アプリケーション開発会社であるAccedoとの協業で開設し、運営はAccedoが行う。アプリケーション開発に必要なアプリケーション、プログラム、インターフェースなどの技術情報を提供していく。

専用サイト「VIERA Connect Developers」 専用サイト「VIERA Connect Developers」
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集