logo

KDDI、新タブレット「MOTOROLA XOOM」を発売--Android 3.0搭載

藤井涼 (編集部)2011年04月08日 11時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIと沖縄セルラーは4月8日、Android 3.0を採用したMotorola製タブレット端末「MOTOROLA XOOM Wi-Fi TBi11M」(MOTOROLA XOOM)を発売した。

 MOTOROLA XOOMは、10.1インチのTFT液晶を搭載したタブレット端末。デュアルコアチップ「NVIDIA Tegra 2」を搭載しており、スムーズな動画再生やGoogleマップの3D表示が可能。背面に500万画素の、前面に200万画素のカメラを搭載している。本体サイズは高さ約167mm×幅約249mm×厚さ約12.9mm。重量は約700g。

 通信方式はWi-Fiを採用しており、3Gには非対応となっている。

「MOTOROLA XOOM Wi-Fi TBi11M」

◇海外の動き
XOOMの販売台数が10万台に--ドイツ銀行調査レポート

-PR-企画特集