logo

The Financial Times、iPadでの購読でアップルと交渉--Reuters報道

Josh Lowensohn (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2011年04月06日 11時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 The Financial Times(FT)のウェブサイト担当マネージングディレクターであるRob Grimshaw氏は英国時間4月4日、Reutersとのインタビューで、同社は「iPad」での購読プログラムに関する契約についてAppleと交渉していると語った。Grimshaw氏によれば、ユーザー情報やユーザーとの関係を保持することは「ビジネスモデルの中核」となるものであり、それをアプリ内から購読する方法と引き換えにAppleに渡すことは意味を成さないという。

 Grimshaw氏はReutersに対して、「もし、いずれかのチャンネルがわれわれの望むビジネス手法と合わないこととなっても、ほかに利用可能なチャンネルはたくさんある」と述べている。

 Appleはこの購読プログラムを2月に発表している。出版社は、購読料と購読期間を設定することができ、Appleは購読料の30%を受け取る。出版社のサイトから購読サービスを提供すると、購読料のすべてが出版社のものとなるが、購読期間と購読料の設定はほかの場所でも維持する必要がある。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集