logo

パナソニック、新ビデオカメラに約169gの軽量モデルなど--女性向けカラーで

加納恵(編集部)2011年01月17日 19時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パナソニックは、ハイビジョンビデオカメラに約169gのコンパクトボディを実現した「HDC-TM25」(TM25)と、ベリーピンクなど女性向けのカラーをそろえた「HDC-TM45」(TM45)の2機種を追加した。両機種ともに2月25日に発売する。

  • HDC-TM25

 TM25は、高さ57.5mm×幅51.5mm×奥行き108.5mmのコンパクトボディに、8Gバイトの内蔵メモリとSD/SDHC/SDXCカードスロットを備えた。

 光学式手ブレ補正機能により、歩き撮りやズーム時の手ブレを抑えて撮影できるとしている。液晶モニタは2.7型。16.8倍の光学ズームを搭載する。ボディカラーはシルバーとレッドの2色を用意。同梱のバッテリで約135分の連続撮影に対応する。店頭想定価格は4万5000円前後になる。

  • HDC-TM45

 TM45は、32Gバイトの内蔵メモリとSD/SDHC/SDXCカードスロットを搭載したモデルだ。「超解像技術」を加えたiAズームを用いれば42倍の望遠撮影に対応する。

 本体サイズは高さ59.0mm×幅51.5mm×奥行き111.0mmで、重量は約193g。2.7型のタッチ式液晶モニタを採用する。ボディカラーはクリアホワイト、ベリーピンク、キャメルベージュ、ショコラブラウンの4色を用意。女性の手でも持ちやすいコンパクト設計にしたという。店頭想定価格は7万円前後になる。

-PR-企画特集