logo

アップル、「iPhone 4」プレスカンファレンス開催--会見内容をライブカバレッジ - (page 2)

文:Josh Lowensohn(CNET News) 翻訳校正:編集部2010年07月17日 01時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10:23:次にAT&Tの通話切断率について。

10:24:iPhone 4はiPhone 3GSよりも切断率が高いとJobs氏。

10:25:では、どれぐらい高いかのか?(iPhone 3GSと比べ)100回につき1回以下の増加であるとJobs氏は述べる。

10:26:Jobs氏は、この問題が起こった背景に関する独自のセオリーを語った。iPhone 4の場合、その新デザインを誰にも見せることをしなかったため、ケースがなかった。ケースがあればこの問題は解決される。3GSの時にはすぐにケースを手に入れることができた。20%のユーザーがバンパーを購入しているという。

10:28:Jobs氏「われわれのエンジニアがこれらのデータを見たとき、問題があると認めざる得なかった」

10:29:Jobs氏は、どのようにこの問題を解決しようとしているかを語る。まずはiOS 4.01、そして、「バンパーが信号の強さの問題を解決する」と述べ、ケースを無償提供することを明らかにした。

10:30:バンパーはすべての人に提供される。

10:31:既に購入した人には払い戻しをする。期間は9月下旬まで。Appleでは、十分な数のバンパーを製造できないので、サードバーティーと協力している。このプログラムはウェブで展開される。

10:31:これでも満足できない場合、iPhoneは購入後30日までなら払い戻しが可能となっていることを述べる。

10:32:その他として、近接センサに関する問題は追跡していることを述べる。問題が発生しているのは一部のユーザーだが、ソフトウェアで修正の予定。また、ホワイトバージョンのiPhone 4は、7月下旬に出荷予定。そして、7月30日にiPhoneが17カ国で発売される。

10:33:「われわれは、ユーザーを愛している」とJobs氏。「ユーザーを驚かせ、そして、喜ばせようと努力をしている。懸命に努力し、楽しんでいる」

10:35:Jobs氏、300店舗あるApple Storeの利点を例にとり、いかにユーザーを愛しているかを続けて語る。先四半期には6000万人が来店したという。「すべては、ユーザーを愛しているからだ。不十分ならば、われわれはさらに努力する。自らを奮い立たせ、何が間違いかを考え、さらに努力する」

10:36:「われわれは、皆さんより批判をいただく場合、われわれ個人のことのように受け取っている。われわれを守るべくPR部門の壁を築くべきかもしれないが、そのようなことはしない」とJobs氏。

10:36:「スマートフォンには弱い部分があり、われわれの製品ではそれが非常に分かりやすくなっていた」

10:37:「われわれのユーザーをハッピーにするため、われわれができるすべては以上だ。だが、データが示しているのは、iPhone 4が世界でベストなスマートフォンであるという事実だ。アンテナゲート事件などは存在しない」とJobs氏。

10:38:「本日の発表は以上だ」とJobs氏。Tim Cook氏とBob Mansfield氏が壇上に。

10:39:Q:払い戻し以外に考えている変更は?
A:Jobs氏「われわれは、払い戻しについてハッピーではないが、iPhone 4のアンテナのデザインにはハッピーだ」

Jobs氏「次のアンテナデザインがどのようになるか、わたしには分からない。アンテナラボの達人たちがより良いものを持ってくるだろうが、今は分からない」

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]