logo

「Android」「iPhone」端末などからのグーグル検索に新機能--答えそのものを結果表示

文:Jessica Dolcourt(CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2010年06月11日 12時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは米国時間6月10日、「Android」搭載デバイス、「iPhone」、または「webOS」デバイスから検索クエリを入力すると、短い答えが検索結果に表示される機能を発表した。現在は英語でのみ使用できる。一般的によく知られていること、例えば国の首都や大統領、映画の公開日、著名人の誕生日などを検索すると、その答えとウェブ上のソースが検索結果の最上位に表示される。

 もちろん、すべての検索クエリに対して答えが表示されるわけではない。また、常に適切な答えが得られるとも限らないようで、検索語の表現によって結果が異なり、例えば「<人名>'s birthday」)のように所有格を使うよりも、「birth date of <人名>」のように入力したほうが、望む結果を得られる可能性が高いようだ。

グーグル検索の新機能 提供:Jessica Dolcourt/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集