logo

1987年〜現在までケータイの進化を振り返る--ドコモデザイン展「MOBILE TIDE 2010」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 NTTドコモは5月22日、携帯電話のデザイン展「MOBILE TIDE 2010」を東京の表参道ヒルズで開催した。期間は5月30日まで、開催時間は11時〜21時(日曜日は11時〜20時、5月24日は18時まで)。MOBILE TIDE 2010は、手に持てるサイズとして1号機となる携帯電話で、1987年に登場した「TZ802B」から最新の2010年夏モデルまで488機種511台を展示したもの。

 NTTドコモは5月22日、携帯電話のデザイン展「MOBILE TIDE 2010」を東京の表参道ヒルズで開催した。期間は5月30日まで、開催時間は11時〜21時(日曜日は11時〜20時、5月24日は18時まで)。MOBILE TIDE 2010は、手に持てるサイズとして1号機となる携帯電話で、1987年に登場した「TZ802B」から最新の2010年夏モデルまで488機種511台を展示したもの。

 NTTドコモは5月22日、携帯電話のデザイン展「MOBILE TIDE 2010」を東京の表参道ヒルズで開催した。期間は5月30日まで、開催時間は11時〜21時(日曜日は11時〜20時、5月24日は18時まで)。MOBILE TIDE 2010は、手に持てるサイズとして1号機となる携帯電話で、1987年に登場した「TZ802B」から最新の2010年夏モデルまで488機種511台を展示したもの。

-PR-企画特集