logo

レノボ、14.0型、15.6型液晶搭載の「ThinkPad Edgeシリーズ」を発表

坂本純子(編集部)2010年04月06日 20時14分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レノボ・ジャパンは4月6日、ノートブックPC「ThinkPad Edgeシリーズ」に、14.0型の液晶を搭載した「ThinkPad Edge 14”」と15.6型の液晶を搭載した「ThinkPad Edge 15”」を追加した。

  • ThinkPad Edge 14”

 ThinkPad Edgeシリーズは、中・小規模企業向けに開発された製品だ。従来の13.3型の「ThinkPad Edge 13”」に加え、ひと回り大きなスクリーンを採用した。

  • ThinkPad Edge 15”

 CPUにはインテル Core iシリーズプロセッサを搭載。高解像度の16対9ワイドスクリーンを採用している。カラーは従来のThinkPad Edgeシリーズと同様に、グロッシー・ブラック、グロッシー・レッドの2色で、グロッシー・レッドはThinkPad Edge 15”のみ。

 価格は、ThinkPad Edge 14”のウェブモデルとThinkPad Edge 15”のウェブモデルともに6万9930円から。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]