logo

フォトレポート:インテルの光通信研究所--幅広い用途に向けた研究

文:CNET News Staff 翻訳校正:川村インターナショナル2010年03月24日 07時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 カリフォルニア州サンタクララにあるIntelの光通信研究所では、シリコンゲルマニウム光検出器を使用してデータを超高速で転送する新しい方法を、研究者が開拓している。

 Intelはこの研究所の中で、光データ転送の信頼性の向上に取り組み、スーパーコンピュータ、データセンターでの通信、消費者向け電子機器、自動車のセンサ、医療診断などの幅広い用途を探求している。

 IntelのPhotonics Technology LabのディレクターMario Paniccia氏は、われわれを研究所の中に案内し、市場に送り出されようとしているプロジェクトをいくつか見せてくれた。
Scroll Right Scroll Left

 カリフォルニア州サンタクララにあるIntelの光通信研究所では、シリコンゲルマニウム光検出器を使用してデータを超高速で転送する新しい方法を、研究者が開拓している。

 Intelはこの研究所の中で、光データ転送の信頼性の向上に取り組み、スーパーコンピュータ、データセンターでの通信、消費者向け電子機器、自動車のセンサ、医療診断などの幅広い用途を探求している。

 IntelのPhotonics Technology LabのディレクターMario Paniccia氏は、われわれを研究所の中に案内し、市場に送り出されようとしているプロジェクトをいくつか見せてくれた。

提供:James Martin/CNET

 カリフォルニア州サンタクララにあるIntelの光通信研究所では、シリコンゲルマニウム光検出器を使用してデータを超高速で転送する新しい方法を、研究者が開拓している。  Intelはこの研究所の中で、光データ転送の信頼性の向上に取り組み、スーパーコンピュータ、データセンターでの通信、消費者向け電子機器、自動車のセンサ、医療診断などの幅広い用途を探求している。  IntelのPhotonics Technology LabのディレクターMario Paniccia氏は、われわれを研究所の中に案内し、市場に送り出されようとしているプロジェクトをいくつか見せてくれた。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]