フォトレポート:アートで科学をもっと身近に--科学工学の視覚化コンテスト入賞作より - 5/12

文:CNET News Staff 翻訳校正:川村インターナショナル2010年02月25日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 カリフォルニア大学アーバイン校のRichard Palais氏とLuc Benard氏は、「Kuen's Surface: A Meditation on Euclid, Lobachevsky, and Quantum Fields」と題されたこの作品で、イラストレーション部門の最優秀賞を同位受賞した。

 この作品は、「1本の直線と、その上にない1つの点を描いたとき、その点を通り、元の直線と平行な直線を1本だけ引くことができる」というEuclidの主張を受けた、数世紀にわたる数学ドラマを表現しようとしている。Euclidの考えは理にかなったもののように思えるかもしれないが、数学者たちは、この理論をEuclidの他の数学公式に基づいて証明しようと、驚くほどの時間をかけた。

 Euclidの理論がEuclid自身の原理を用いて証明できないことを示したのは、19世紀のロシアの数学者Nikolai Lobachevskyだった。
Scroll Right Scroll Left

 カリフォルニア大学アーバイン校のRichard Palais氏とLuc Benard氏は、「Kuen's Surface: A Meditation on Euclid, Lobachevsky, and Quantum Fields」と題されたこの作品で、イラストレーション部門の最優秀賞を同位受賞した。

 この作品は、「1本の直線と、その上にない1つの点を描いたとき、その点を通り、元の直線と平行な直線を1本だけ引くことができる」というEuclidの主張を受けた、数世紀にわたる数学ドラマを表現しようとしている。Euclidの考えは理にかなったもののように思えるかもしれないが、数学者たちは、この理論をEuclidの他の数学公式に基づいて証明しようと、驚くほどの時間をかけた。

 Euclidの理論がEuclid自身の原理を用いて証明できないことを示したのは、19世紀のロシアの数学者Nikolai Lobachevskyだった。

提供:Richard Palais and Luc Benard, University of California at Irvine

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]