logo

日本方式の地デジ・ワンセグ放送の実証実験、三菱商事がUAEで開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 三菱商事は2月19日、日本方式の地上波デジタル放送ワンセグ・エリア放送サービスに関するモデル事業の調査研究を、エリアポータルとともに総務省より受注したと発表した。2月16日から2月28日までアラブ首長国連邦(UAE)において実証実験する。

 ワンセグ放送を使い、任意の時間、場所でエリア情報を一斉同報するサービスについて、実現性を調査する。実証実験を通じて技術的、制度的な課題を調べるという。三菱商事は海外でもワンセグ技術を使った情報配信事業を展開したい考えだ。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]