logo

アップル、App Storeのダウンロードが20億本を突破

坂本純子(編集部)2009年09月28日 22時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルは9月28日、アプリケーションストアである「App Store(アップ・ストア)」からのダウンロード件数が20億本を突破したことを発表した。2009年4月に10億ダウンロードを達成したばかり。

 現在、8万5000本以上のアプリケーションが提供されており、アップルのiPhone Developer Programには12万5000以上のデベロッパが登録しているという。

 アップルのCEOのスティーブ・ジョブズ氏は「ほんの1年余りで20億本がダウンロードされ、そのうち5億本以上が今四半期だけで行われるなど、App Storeからのダウンロード件数の伸びは加速し続けている。App Storeは、モバイルデバイスでできることに全く新たな可能性を創出した」とコメントしている。

 現在、iPhoneとiPod touchは世界77カ国で販売されており、ユーザーは、全世界で5000万人を超えるという。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]