logo

携帯電話・PHSの人口普及率、88.5%に--総務省まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 総務省は8月28日、2009年6月末時点における電気通信サービスの加入契約数の状況を発表した。

 まとめによると、2009年6月末時点での加入電話とISDNの加入契約数の合計は4626万9000件。前年同期の5026万1000件から7.9%減となり、引き続き減少傾向を示した。

 また、IP電話の利用者数は、前年同期の1827万9000件から2092万件と14.4%増加。中でも050局番のIP電話が前年同期の7.7%減となる一方で、通常の市外局番で始まる0AB〜J-IP電話の利用者数が同39%増の1203万3000件と大幅な伸びを示した。

 携帯電話およびPHSの契約数は、1億1302万5000件。前年同期比4.4%の増加となり、人口普及率は88.5%に到達した。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]