logo

グーグル、「Tasks」の「iPhone」向けインターフェース公開

文:David Martin(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2009年02月05日 11時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GoogleのGmailは、同社サービスの中でも人気のあるサービスの1つだ。同サービスを拡張するアドインの「Tasks」リストが「iPhone」用に登場した。

 この機能は、Gmailにログインして、Tasksを有効にすると利用可能となる。Gmailアカウントにログインし、Settingsを選び、LabsタブからTasksを有効にする(編集部注:Labsを使用するには現在、Gmailを英語モードで使用する必要がある)。これで、同機能はiPhoneで利用可能となる。タスクリストへのアクセスは簡単で、「Safari」を起動し、「http://www.gmail.com/tasks」を開く。すると、iPhoneと互換性のあるモバイルウェブインターフェースが表示され、Gmail内のタスクを見ることができる。

 他のタスクマネージャ同様、タスクの追加、終了したタスクへのチェック付け、タスクの削除ができる。タスクにメモを付けることも可能。また、複数のタスクリストの管理、タスクの仕事用または個人用リストへの振り分けができる。タスクリストは、変更と当時にGmail内のTasksと同期される。

 現在のところ、Taskリストへはオフラインアクセスできないため、セルラもしくはWi-Fi接続が可能な状態でないとTasksを利用できない。また、タスクの優先順位付けも、デスクトップ版Gmailのようにはできない。

Tasks

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集