logo

ウイングルと三三、障害者雇用の新サービスで業務提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウイングルと三三は1月9日、業務提携を発表した。ウイングルの障害者雇用支援サービスと、三三の名刺SaaSソリューションを組み合わせたサービスを提供する。

 ウイングルは、障害者の雇用を進めたい企業と地方の障害者のマッチングや運用マネージメントサービスを提供している。

 一方の三三は、企業向けに「Link Knowledge」を展開。企業がスキャンした名刺データを三三のオペレーターが入力し、ウェブアプリケーションで活用できるサービスをSaaS形式で提供している。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]