ネットプライスが戻り調子--「巣ごもり消費」追い風に需要を伸ばす - (page 2)

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネットプライスは2008年9月期業績を、決算発表直前に大幅増額修正していた。2008年9月期の連結経常利益は1億9000万円(2007年9月期は5億8400万円の赤字)。2009年9月期業績は、08年9月期実績比8.8%減の1億7400万円と減益見込みを示しているが、前期と同様に増額修正され、増益転換する可能性も指摘され始めている。

 一方でネットプライスは米イーベイや中アリババなどとの協業も行っている。今月4日には、子会社で米イーベイと共同で海外オークション「セカイモン」を行っているショップエアラインが、ヤフーとの試験的連携を開始したと発表。今後は提携戦略の動向も株価の行方に影響してきそうだ。

 楽天やネットプライスのほか、市場では衣料品ネット販売のスタートトゥデイやウェブショップ運営システム提供などを手掛けるEストアー、価格比較サイトのカカクコムなども、巣ごもり消費関連銘柄として注目しているようだ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]