logo

シャープ、大面化ニーズに対応した65型液晶テレビAQUOS「LC-65GX5」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは9月17日、奥行き感のある豊かな階調表現の「なめらか高画質」と、映像と音声の一体感をより高める「ARSSスピーカーシステム」を採用した「AQUOS GX5」ラインにおいて、65型の「LC-65GX5」(65GX5)を10月23日から発売すると発表した。価格はオープンだが、店頭想定価格は68万円前後となる。

 65GX5は、1万5000対1の高いテレビコントラスト比と12ビットBDE階調表示を採用したフルHD液晶テレビ。画面の下と左右にスピーカーを配置したARSSスピーカーシステムにより、豊かな低音とバランスの良いステレオ感の両立したという。

 高速赤外線通信「IrSS」を搭載しているため、デジタルカメラや携帯電話のカメラ機能で撮影した画像をケーブルレスで視聴することもできる。

 なお、地上デジタル放送やBlu-ray Discに加え、AQUOS専用サービス「Yahoo! JAPAN for AQUOS」にも対応しており、「AQUOS.jp」から提供するインターネットサービスでもフルHDコンテンツが視聴できるとのことだ。

「LC-65GX5」 「LC-65GX5」

-PR-企画特集