バッファロー、スピーカー内蔵・WUXGA対応の22型液晶ディスプレイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バッファローは9月10日、スピーカー内蔵でWUXGA表示対応の22型液晶ディスプレイ「FTD-HD2232HSR/BK」を、9月下旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は4万2800円前後の見込み。

 解像度1920×1200ドットのWUXGA表示に対応し、ブルーレイディスクやデジタル放送などのハイビジョン画質をそのままに表示できる。デジタル映像の著作権保護技術「HDCP」に対応したDVI-D端子を搭載し、HDCP対応の映像機器と組み合わせることで、HDCPで保護された映像コンテンツも視聴可能。写り込みのすくないノングレアパネルを採用し、視野角は上下160度/左右170度。輝度300cd/m2、コントラスト比1000:1、応答速度5msで、ハイビジョン映像もくっきり鮮やかに再生する。

 PCとの接続は、デジタルRGBとアナログRGBの両対応。本体前面のボタンでデジタル/アナログ入力を切り替えられるため、WindowsとMacintoshなど2台のPCの使い分けに役立つ。本体背面には出力2.0Wのステレオスピーカーと電源部を内蔵し、ACアダプタが不要なため省スペースでも設置できる。カラーはブラック。サイズは幅506×高さ406×奥行き210mm、重さは約5.3kg。

バッファロー=http://buffalo.jp/
「FTD-HD2232HSR/BK」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加