logo

セイコーエプソン、光学解像度4800dpiで白色LED対応のスキャナ2機種

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セイコーエプソンは8月26日、解像度4800dpiのA4フラッドベッドスキャナ「GT-F720」「GT-S620」を9月4日に発売すると発表した。価格はオープン。実勢価格は、上位モデルの「GT-F720」が1万円台後半、エントリーモデルの「GT-S620」が1万円前後の見込み。

 エプソン独自のRGB各色4ライン計12ライン構成による「α-Hyper CCD II」を採用し、ノイズの低減と高速化を実現した。白色LEDを光源に採用することにより、光源のウォームアップを待つことなく、スキャンを開始可能。「GT-F720」では、付属のフィルムスキャンユニットを利用することにより、35mmストリップ6コマ、35mmマウント4コマの連続スキャンが行える。

 ドキュメントスキャン機能を従来モデルに比べて強化。新機能の「文字くっきり」機能により、原稿の裏写りなどにより文字が読みにくい原稿でも鮮明にスキャンし、文字の視認性を高める。また、「ドロップアウト/色強調」機能により、指定した色の除去や強調もできる。

 ワンタッチで操作できる4つのナビボタンを搭載。スキャンやコピー、PDF作成、スキャン画像のメール送信などの操作を手軽にできる。対応OSはWindows Vista/XP/2000、Mac OS X 10.3.9-10.5x。接続はUSB2.0。

セイコーエプソン=http://www.epson.jp/

-PR-企画特集