logo

カシオ、コンパクトデジカメ「EXILIM」の新モデル、メイクアップ機能も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「EX-Z300」と「EX-Z250」は、光学4倍ズームレンズを搭載し、3.0型液晶を採用。顔を認識してピントや露出を合わせるとともに、肌などをきれいに撮影できる「メイクアップ機能」を搭載。肌をなめらかに/日差しによる影を和らげる/くすみやシワを目立たせないなどの処理ができる。処理の強弱は12段階に調整可能。

 上位機種の「EX-Z300」は、有効画素数1010万画素モデル。「ムービーボタン」を押すだけで、画像サイズ1280×720ピクセルの動画が撮れるHDムービー機能を搭載。このほか、「メイクアップ機能」をボタン一つで操作できる専用ボタンを搭載する。カラーはシルバー、ブラック、ピンクゴールドの3色。発売日は8月29日で、実勢価格は4万円前後の見込み。

 一方、「EX-Z250」は、有効画素数914万画素モデル。カラーはシルバー、ゴールド、ピンク、レッド、ブルーの5色。発売は色ごとに異なり、シルバーが8月29日、ゴールドとピンクが9月5日、レッドとブルーは9月26日。実勢価格は3万5000円前後の見込み。

 「EX-Z85」は、幅89.7×高さ51.7×厚さ19.0mmと小振りのサイズの女性向けモデル。有効画素数は910万画素で、光学3倍ズームレンズを搭載した。液晶モニタに表示する通常の四角いフォーカス枠に加え、ハート型やチョウなどにデザインしたフォーカス枠を選べる。カラーはシルバー、ピンク、ブルー、オレンジ、ブラウンの5色。シルバー、ピンク、ブルーは8月29日、オレンジとブラウンは9月19日に発売する。実勢価格は2万7000円前後の見込み。

カシオ計算機=http://www.casio.co.jp/

-PR-企画特集