logo

NEC、07年度中に22万4000台のPC・ディスプレイを回収

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECとNECパーソナルプロダクツは8月4日、07年度中に約22万4000台の使用済みPCおよびディスプレイを回収し、再資源化を行ったと発表した。台数の内訳は事業系、家庭系ともに約11万2000台。

 製品別の内訳はデスクトップPC本体が事業系で約4万台、家庭系で約4万2000台。ノートPCは事業系が約2万5000台、家庭系が約2万4000台。 CRTディスプレイは事業系が約2万台、家庭系が約2万4000台。液晶ディスプレイは事業系が約2万7000台、家庭系が約2万1000台。資源再利用率はデスクトップPC本体が78.3%、ノートPCが47.9%、CRTディスプレイが71.5%、液晶ディスプレイが63.6%だった。

  NECでは、今後、再生パソコン「NEC Refreshed PC」(NECリフレッシュPC)事業の認知度向上を図るほか、買い取り台数の拡大や、PCのリサイクルの普及・啓発活動などによって回収量をさらに増やすとともに、資源再利用率を高めることで、循環型社会実現への取り組みを推進する。

NEC=http://www.nec.co.jp/
NECパーソナルプロダクツ=http://www.necp.co.jp/

-PR-企画特集