日本HP、10億色以上のカラーを表示するプロ用の液晶ディスプレイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP、小出伸一社長)は6月17日、30ビットカラーの表示が可能な24型ワイド液晶ディスプレイ「HP DreamColor LP2480zxプロフェッショナル液晶モニタ」(LP2480zx)を6月19日に発売すると発表した。同社のオンラインストア「HP Directplus」での価格は39万9000円。

 HPとドリームワークス・アニメーションが技術提携した「HPドリームカラーテクノロジイニシアチブ」に基づいた初めてのディスプレイ。正確な色再現とアプリケーション間、デバイス間、メディア間のすべてで色の一貫性を保つ技術「ドリームカラーエンジン」を搭載する。

 バックライトには3色LED(発光ダイオード)を搭載。黒と白の表現力と色解像度を大幅に改善することでNTSC比で133%の色域をカバーした。30ビットカラーに対応するS-IPS液晶パネルを採用しており、通常の液晶ディスプレイの64倍となる10億色以上の色表示が可能。解像度は1920×1200、入力端子はDVI-I×2、HDMI×1、コンポーネント×1、Sビデオ×1、コンポジット×1、Display Port×1。

日本ヒューレット・パッカード=http://www.hp.com/jp/
「HP Directplus」=http://www.hp.com/jp/directplus/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加