オンラインビデオレンタルのNetflix、サービス停止のお詫びに5%のクレジット還元

文:Greg Sandoval(CNET News.com) 翻訳校正:湯木進悟2008年03月27日 11時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オンラインビデオレンタルのNetflixは、11時間のサイト停止の影響を受けた顧客に対して、ディスカウント提供の形で謝罪を行った。

 Netflixは米国時間3月24日、過去9カ月間で2度目となる長時間のサービス停止に陥った。今回の不具合により、顧客はDVDの受け取り日が1日遅れる影響をこうむった。迷惑をかけられた人々へのお詫びとして、Netflixは、アカウントに5%の還元金額を振り込むことになる。

 「今回の件でご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。今後数日以内に、皆さまのアカウントに(5%の)還元金額をお振込みいたします」という文面の電子メールを、Netflixは顧客に対して送付した。

 Netflixは、今回の不具合の原因や影響を受けた顧客の人数、(還元に伴う)総経費が同社に及ぼす影響などについては、一切明らかにしていない。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加