logo

フォトレポート:米国で2番目に大きいApple Storeがまもなくオープン

CNET News.com Staff2007年12月07日 19時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ニューヨーク発--米国東部標準時間の12月6日午後6時に、Appleはニューヨークのマンハッタンで3軒目となるApple Storeをオープンする。West 14th Streetと9th Avenueの交差点に位置する新店舗は、やはり、Apple Storeらしいデザインになっている。もっとも、トレードマークになっているガラス製のらせん階段が2階分でなく、3階分のフロアにまたがって設置されているのは、この店舗だけだと、Appleの小売担当シニアバイスプレジデントRon Johnson氏は言う。
Scroll Right Scroll Left

 ニューヨーク発--米国東部標準時間の12月6日午後6時に、Appleはニューヨークのマンハッタンで3軒目となるApple Storeをオープンする。West 14th Streetと9th Avenueの交差点に位置する新店舗は、やはり、Apple Storeらしいデザインになっている。もっとも、トレードマークになっているガラス製のらせん階段が2階分でなく、3階分のフロアにまたがって設置されているのは、この店舗だけだと、Appleの小売担当シニアバイスプレジデントRon Johnson氏は言う。

提供:Caroline McCarthy/CNET News.com

 ニューヨーク発--米国東部標準時間の12月6日午後6時に、Appleはニューヨークのマンハッタンで3軒目となるApple Storeをオープンする。West 14th Streetと9th Avenueの交差点に位置する新店舗は、やはり、Apple Storeらしいデザインになっている。もっとも、トレードマークになっているガラス製のらせん階段が2階分でなく、3階分のフロアにまたがって設置されているのは、この店舗だけだと、Appleの小売担当シニアバイスプレジデントRon Johnson氏は言う。

-PR-企画特集