logo

ケータイは「便利」から「ライフスタイルそのもの」へ--ソフトバンクの秋冬モデル - 6/17

永井美智子(編集部) 南謙治2007年10月22日 23時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 大きな画面と波型ボタン「ウェーブタイルキー」、ワンプッシュオープンが特徴の折りたたみタイプ「SoftBank 820P」。使いやすさを重視した、落ち着いたデザインの薄型ケータイだ。2.8インチのワイドQVGA液晶とオートフォーカス付き200万画素カメラを採用している。国際ローミング、Bluetooth、PCサイトブラウザを搭載。サイズは約50mm×104mm×15.2mm(折りたたみ時)、重量は約108g。microSDに対応し、ブラック、ホワイト、シルバー、レッド、ピンク、ターコイズの6色で展開する。11月中旬以降発売予定。

 大きな画面と波型ボタン「ウェーブタイルキー」、ワンプッシュオープンが特徴の折りたたみタイプ「SoftBank 820P」。使いやすさを重視した、落ち着いたデザインの薄型ケータイだ。2.8インチのワイドQVGA液晶とオートフォーカス付き200万画素カメラを採用している。国際ローミング、Bluetooth、PCサイトブラウザを搭載。サイズは約50mm×104mm×15.2mm(折りたたみ時)、重量は約108g。microSDに対応し、ブラック、ホワイト、シルバー、レッド、ピンク、ターコイズの6色で展開する。11月中旬以降発売予定。

撮影:南謙治

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]