アップル、Leopardリリース直後にMacBookに新モデルを発表か

文:Jason Parker(Special to CNET News.com) 翻訳校正:編集部2007年10月12日 12時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 複数のMacファンサイトからの最新ニュースによると、「Mac OS X 10.5」であるLeopardのリリース直後に、AppleがMacBookの製品ラインをアップデートすると噂されている。これらのサイトにはMacBookの仕様に大きな変更が加えられることはないものの、プロセッサスピードが少しアップする可能性があるとの予測が書かれている。以前の報道では、MacBookのアップデートは11月以降になるとされていた。

 若干のプロセッサのパワーアップは結構なことだが、Appleは、MacBookの製品ラインがMacBook Proの販売に影響を及ぼすのを望んでいないことを考えると、大幅なスピードアップは期待できないだろう。現在、MacBookの最上位機種の搭載プロセッサは、最高でも2.16GHzのIntel Core 2 Duoとなる。2007年にアップグレードされた新しいMacBook Proは、Intelの「Santa Rosa」プラットフォームを採用しており、2.4GHzプロセッサが搭載されるようになっている。次期MacBook Proでさらなる高速化が実現しない限り、MacBookの大幅なスピードアップには期待しない方がよさそうだ。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加