logo

デジカメ写真をもっと楽しく便利にする新テクノロジ「ジオタグ」 - (page 2)

文:Stephen Shankland(CNET News.com) 翻訳校正:アークコミュニケーションズ、瀧野恒子、國分真人2007年09月13日 16時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 それに、写真がちりばめられた地図を見ると、行き先を探したり、思い出をよみがえらせたり、地域の様子の移り変わりを見たり、ホテルが街の安全な場所にあるかどうかを知ることができる。

 位置情報データは「全世界の大量の情報に相互に関連性を持たせることができる」と語るのは、Google Earthのプロダクトマネージャーを務めるChikai Ohazama氏である。「相互に関連性を持たせることで、情報の新しい発見方法や、その場の印象を疑似体験できる新しい方法などの可能性が広がる」という。

世に出て日は浅いが成熟しつつあるテクノロジ

 geotagテクノロジの成熟度は、10段階の成熟度評価ではまだ4である。そう指摘するgeotagの専門家Joost Schreve氏は「テクノロジは問題ないが、使うのはハイテクに精通していないと難しい」と語る。Schreve氏は創業間もないEveryTrailの創業者兼最高経営責任者である。EveryTrailからは、ユーザーがGPSで記録した旅のルートやgeotagをつけた写真を掲載できるウェブサイト「GlobalMotion」が新たに誕生した。

 「今geotagを使っている人のほとんどはgeotagマニアだ。しかし、それには何の理由もない。我々はgeotagを普遍的なものにしたいと考えている」と語るのはFlickrのプロダクト管理担当ディレクター、Kakul Srivastava氏である。

 geotagのプロセスには1つ厄介な点がある。それはGPSデータと画像ファイルとを一体化するプロセスだ。さまざまなフォーマットがあるGPS追跡ログを、GPS受信端末からコンピュータに転送しなければならない。次にソフトウェアで、写真を取った時刻をもとにしてGPS緯度経度情報を写真にスタンプする。このプロセスは、カメラの時刻が正確に設定されていないと複雑になる。

 DeLormeやソニーのGPS製品には、geotagを追加する独自のソフトウェアが含まれている。しかし、ハイエンドな「生」画像(未処理のカメラセンサのデータ)で写真を記録する写真家は、「GPSPhotoLinker」やBreeze Systemsの「 Downloader Pro」などの別のプログラムを使わなければならない。あるいは、「GPSTagr」などのオンラインツールを使う。このツールは、ユーザーがGPS追跡ログをアップロードすると、そのユーザーがFlickrに保存した写真にgeotagを付けてくれる。

 画像編集用ソフトウェア大手であるAdobe Systemsは、geotagを付けるときのこの単調でつらい作業に目をつけた。

  Adobeのハイエンド画像編集プログラムプロダクトマネージャーであるTom Hogarty氏は「GPS記録端末とソフトウェアソリューションの人気が高まっており、「Lightroom」に今後この機能を盛り込むのは論理的に考えて当然だ」と語る。「画像分類方法の1つとしてGPSデータを利用することは、撮影日時で整理するのと同じくらい重要だと思う」とも言う。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]