logo

KDDI、「EXILIMケータイ W53CA」を8月2日から販売--515万画素カメラ搭載

エースラッシュ2007年08月01日 20時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIと沖縄セルラーは8月1日、515万画素の手ブレ補正機能付きカメラを搭載した「EXILIMケータイ W53CA」を、8月2日から順次販売開始すると発表した。

 今回発売されるEXILIMケータイ W53CAは、有効画素数515万画素のカメラ機能を搭載したカシオ計算機製の携帯電話端末。デジタルカメラ「EXILIM」の技術を応用した画像処理プロセッサ「EXILIMエンジン for Mobile」に加え、オートフォーカスや6軸手ブレ補正機能を採用し、美しい写真撮影が可能となっている。また、撮影や再生時の視認性に優れた約2.8インチワイド VGA液晶と2軸スタイルも特徴となっている。

 販売開始日は、沖縄エリアが8月2日、北海道エリアが8月3日、北陸、中国、四国エリアが8月4日、東北および関西エリアが8月8日、関東、中部、九州エリアでは8月9日を予定している。

W53CA フレアレッドのW53CA

-PR-企画特集