NTTコム、フレッツ介した「緊急地震速報配信サービス」を本格提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTコミュニケーションズは7月1日から、これまで試験提供してきた「緊急地震速報配信サービス」の本格提供を開始する。

 新たに提供するのは「緊急地震速報配信サービス『フレッツ』プラン」。気象庁が発表する緊急地震速報をNTT東日本および西日本の「フレッツ」回線を介し、IPv6マルチキャストで配信する。

 初期費用は利用回線ごとに1万500円。受信端末数の変更手数料は1つの申し込みごとに2100円。月額利用料金は受信装置ごとに2万1000円。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加