logo

楽天、無料通話が可能な「楽天メッセンジャー」を提供

鳴海淳義(編集部)2007年05月23日 14時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 楽天は5月23日、無料通話とテキストチャットが可能なブラウザ型メッセンジャー「楽天メッセンジャー」ベータ版を提供開始した。利用するには楽天会員への登録と携帯電話メールアドレスの登録が必要となる。

rakuten「楽天メッセンジャー」メイン画面

 楽天メッセンジャーは、複数の相手とのテキストチャットや、1対1の音声通話を無料で行えるオンラインサービス。ブラウザから利用できるため、PCへの事前インストールは不要だ。

 基本機能であるテキストチャットは最大4人で行える。メッセージの1回分の入力は、最大800バイト(400文字)まで。現在の状態を表すプレゼンス機能は、「通話可能」「オンライン」「退席中」「取り込み中」「ケータイ受信可能」「オフライン」から選べる。

 楽天独自の機能は、携帯電話メールを活用したコミュニケーション機能や、楽天グループ内のシナジーを目的としたSNS「楽天リンクス」との連携だ。

 携帯電話メールによるコミュニケーション機能では、PC上でチャットしたい相手がオフラインだった場合、相手の携帯電話とチャットのやり取りが行える。ただし、チャット開始はPCからのみ可能となっている。

 また楽天リンクスとの連携により、楽天リンクス管理画面から楽天メッセンジャーのメンバーの状態を確認できる。楽天リンクスユーザーは、友達一覧画面から楽天メッセンジャーを起動してチャットや無料通話を行うことができるほか、楽天メッセンジャーに参加していない人を招待することも可能だ。

 楽天リンクスを介さずにメンバーを招待する場合はメールを利用する。チャット内に自分のメンバーリストにいないメンバーがいれば、チャット画面上から直接招待することができる。最大128名まで登録可能だ。

rakuten新規メンバーの招待はメールで行う

 対応ブラウザはInternet Explorer 6.0 SP2以降。

-PR-企画特集