logo

フォトレポート:CeBIT 2007で披露された新型Origami PC - 2/9

CNET News.com Staff2007年03月20日 18時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Q1 Ultraの改善点をいくつか紹介する。1.解像度:WSVGA(1024×600)に対応。2.バッテリ寿命:使用可能時間は3.5時間にアップ。6セルの拡張バッテリで約7時間まで動作可能。3.入力メソッド:QWERTY配列のキーパッドを搭載。4.操作性:キーモードとマウスモードの切り替えが容易になり左右クリックボタンを搭載。5.ネットワーク環境:HSPDAとWiBroに対応。6.重量:690グラムに軽量化。
Scroll Right Scroll Left

 Q1 Ultraの改善点をいくつか紹介する。1.解像度:WSVGA(1024×600)に対応。2.バッテリ寿命:使用可能時間は3.5時間にアップ。6セルの拡張バッテリで約7時間まで動作可能。3.入力メソッド:QWERTY配列のキーパッドを搭載。4.操作性:キーモードとマウスモードの切り替えが容易になり左右クリックボタンを搭載。5.ネットワーク環境:HSPDAとWiBroに対応。6.重量:690グラムに軽量化。

提供:Sebastian Widmann/DPA

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]