シャープ社長交代、49歳の片山専務が昇格--町田氏は会長に

永井美智子(編集部)2007年02月28日 20時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
片山幹雄氏 シャープ新社長となる片山幹雄氏

 シャープは2月28日、4月1日付けで現代表取締役専務取締役の片山幹雄氏が社長に昇格する人事を発表した。現代表取締役社長の町田勝彦氏は代表権をもつ会長に就任する。

 片山氏は岡山県生まれの49歳。町田氏は現在63歳で、大幅な若返り人事となる。片山氏はシャープの中核事業である液晶事業を統括してきた人物で、三次元映像技術の普及促進を図る団体、3Dコンソーシアムの会長も務めた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加