AOL Video、パラマウント・ピクチャーズと提携

文:Candace Lombardi(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2006年10月24日 18時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AOLは米国時間10月23日、Viacom傘下のParamount Picturesが、自社の映画およびテレビ番組をAOL Video経由でダウンロード提供することに合意したことを発表した。ParamountがAOL Videoに供給する作品には、「ティファニーで朝食を」や「チャイナタウン」といった往年の名作のほか、「Failure to Launch」などの新作も含まれる。AOLはParamountに加え、BlueHighways TVPlumMyPath*TVThe Employment & Career Channelとの提携も発表した。

 AOL Videoは8月に配信を開始し、現在ではTwentieth Century Fox Film、ソニー・ピクチャーズ、Universal Studios、およびWarner Bros. Studiosなどから提供された、多数のコンテンツを配信している。ビデオコンテンツの価格は映画で1作品当たり10〜20ドルで、無償のストリーミングビデオやダウンロード形式のオプションも用意されている。同サイトはユーザーが制作したコンテンツの配信も行い、ビデオ検索機能も用意している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加